基本的な使い方

基本的な使い方はWindowsに付属しているエクスプローラ(ファイルを操作するソフト)と同じ使い方です。

■ アイテムを追加

始めて起動したときは自分がチェックしたいURLが登録されていないので、チェックしたいURLを登録します。

(追加するメニュー)
menu

これを選択すると以下のアイテムを追加する画面が表示されます。

(追加する画面)
dialog

この画面でチェックしたいURLを設定してアイテムを作成します。

  • タイトル - 作成するアイテムのタイトルです。
  • チェックするURL - 更新のチェックを行うURLです。
  • ブラウザで開くURL - ブラウザで開くときのURLです。
タイトルとチェックするURLは省略不可ですので、かならず入力してください。

[ブラウザから情報を取得...] ボタンを押すと現在ブラウザで開いているURLの情報の一覧が表示されます。そこで追加したいURLを選択して[OK]ボタンを押すと選択した情報が追加の画面に設定されます。

アイテムの設定が完了したら [OK]ボタン を押してください。そうするとWWWCにアイテムが追加されます。

(追加されたアイテム)
insert

アイテムの追加は何個でも可能です。追加できる数に制限はありません。

■ アイテムをチェック

アイテムを追加したら、そのアイテムのチェックを行います。

ツールバーのcheckを押すとチェックを開始します。

(チェック中の画面)
check

チェックが完了したときにチェックしたURLのページが更新されていれば家のアイコンがUPのアイコンに変わり更新を知らせるメッセージが表示されます。

(更新メッセージ)
up message

更新されたUPアイコンのアイテムをダブルクリックすると、そのアイテムに設定されたURLをブラウザで開きます。そしてUPアイコンは家のアイコンに戻ります。

後は更新のチェックをしたいときにcheckで更新チェックを行うだけです。


Copyright (C) 1996-2002 By Nakashima Tomoaki. All rights reserved.

- prev - return - next -

mailto:<nakka@nakka.com>